トルコのスイカの販売方法はどんなの?実に大胆!

トルコのスイカの販売方法はどんなんでしょうか。
トラックで運んできて、そのトラックにスイカをそのまま陳列して売っちゃうという、
実に合理的なシステム。


スポンサードリンク

しかも、スイカ畑から積んで来たのをそのまま売ってる感じなので、
新鮮で、かつ、安い。
日本のような、何重もの仲介業者がいませんしね。
watermelon トルコ 猫歩き ネコ 画像 産地直送のスイカを車に積んでそのまま販売している写真


スポンサードリンク

旬のものをたくさん安く買えますから、
体にもいいですよ。

日本では、ビジネスのことしか考えていない農業があるらしいですね。
「豊作貧乏」という言葉があって、
豊作になったら、収穫物の値段が下がるから、
作物を捨てたり焼いたりして処分してるみたいですけれど、
どうかんがえても変ですよね、、そんな制度。

そもそも、豊作ということは、人間には、それをたくさん食べるべき理由があるんですよ。

地元の人間に必要なものが、よく育つように自然界はできています。

トルコでは、自分たちに必要な旬の果物や野菜がたっぷり食べられますよ~。


スポンサードリンク
ちなみに、私の京都大学大学院の後輩である 加藤 将太 君が、
起業に役立つセミナーを開講しています。

その加藤将太くんが、
5月11日に千葉テレビの「池本克之の社長のホンネ研究所」という番組にて、
年間2000人が学ぶ日本最大級の起業スクールを運営する
「マーケティングコンサルタンツ株式会社」社長として出演しました。

私も、海外生活を成功させるために、彼のセミナーから、かなりの事を学んできました。

加藤 翔太 君 が主催するセミナーでは、【起業センス】測定というオンラインテストを、
本来は5000円実費がかかるところ、なんと現在のところ無料で受けることができます!

ちなみに、現在の私の【起業センス】は、【71】 です。
この【起業センス】を上げないで、
海外で起業して、独立・滞在しようとすると、
海外生活は、ほぼほぼ失敗します。

失敗して大金を失ってしまわないためにも、
まず、【起業センス】を上げる方法を加藤さんの無料セミナーで学んで、
↓↓起業センスがいくつになるか 挑戦してみてくださいね ↓↓


⇒こちらから無料で加藤将太さんの起業ビジネスセンスを測定してみる。


このページの先頭へ