トルコ料理(世界三大料理のひとつ)

2020年3月22日時点のコロナに関するトルコの現状とは?

トルコ料理 コロナウィルス対策 ロカンタ lokanta

こんにちは。アドバイザーのリオンです^^


スポンサードリンク

皆様お元気でしょうか?

時間を買い取るという観点から、最近は、私は外食に行くことが多かったのですが、
遂に、2020年3月22日午前0時から、レストラン店内での飲食を禁止する旨が公表されました。

今回の写真は、このロカンタ(レストラン)における、最後の晩餐となってしまったようです。

他に、色々コロナヴァイアラスに関してトルコ政府は様々な通達を発出しています。

2020年3月22日午前0時から、65歳以上の方及び(年齢問わず)慢性疾患を有する方の外出を禁止

3月21日、トルコ内務省は22日午前0時から、65歳以上の方及び(年齢問わず)慢性疾患を有する方(注)の外出を禁止する旨発表しました。

加えて、トルコ航空及びペガサス航空は65歳以上の方の搭乗を認めない旨決定しました。

(注)免疫力の弱い方、慢性的な肺疾患を患う方、喘息、肺病、心臓・循環器疾患、腎臓疾患、高血圧、肝臓病を患う方、免疫力を低下させる薬を服用している方

航空便運航停止対象国・地域が大幅に拡大

3月21日、トルコ政府は航空便運航停止対象国・地域として、新たに46の国・地域を指定し、合計68の国・地域としたことを公表しました。

これにより、欧州や中東の殆どに加え、新たにアジアやアフリカ、中南米の一部も指定されました。

これら68の国・地域との直行便が停止されるとともに、直近14日以内にこれら68の国・地域に渡航歴がある場合、トルコ行き航空便への搭乗やトルコ入国が認められない可能性があります。

(注)68の国・地域一覧
(欧州)
イタリア、ドイツ、フランス、スペイン、ポルトガル、英国、アイルランド、ベルギー、オランダ、スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、フィンランド、スイス、オーストリア、ポーランド、チェコ、ハンガリー、ウクライナ、スロベニア、コソボ、ラトビア、モルドバ、モンテネグロ、北マケドニア、北キプロス

(中央アジア及びコーカサス)
カザフスタン、ウズベキスタン、アゼルバイジャン、ジョージア

(中東・北アフリカ)
イラン、イラク、サウジアラビア、エジプト、アラブ首長国連邦、オマーン、ヨルダン、クウェート、レバノン、アルジェリア、チュニジア、モロッコ


スポンサードリンク

(サブサハラ・アフリカ)
ケニア、コートジボワール、スーダン、アンゴラ、モーリタニア、カメルーン、チャド、ジブチ、赤道ギニア、ニジェール

(アジア)
中国、台湾、韓国、フィリピン、モンゴル、インド、バングラデシュ、ネパール、スリランカ

(北米、中南米)
カナダ、コロンビア、ドミニカ共和国、ペルー、エクアドル、パナマ、グアテマラ

短期渡航者、帰国予定の在留邦人は、早期帰国が奨励されている

日本国総領事館からのメッセイジによると、
「他国経由での本邦帰国も、現在選択肢が相当限られることから、今後のトルコ航空の運航状況によっては、帰国自体が困難となるおそれがありますので、短期渡航者または帰国予定の在留邦人におかれましては、早期の帰国もご検討いただけますようお願いします。」

ということになっています。

コロナヴァイアラス系統に関するまとめ

いつでも できると思っていることでも、すぐにできなくなることがほとんどだ、という普遍の真理を常に意識しましょう。

「あー、あの時、トルコに行きたかったんだけどなぁ」と思っていたって、行動に移さなければ、結局できずになってしまうということです。

急がずに計画を立て、かつ、常に早く、素速く行動に移すようにしていきましょう。

リオンのLINEに友達追加で、お得な情報ゲット!

リオンのLINEに友達追加してくださった方に限定で、海外旅行に自由に行ける時間・資産を構築するのに役立つ情報や、海外移住に役立つ情報をシェアしています↓

↑リオンの公式LINEアカウントに友達登録のボタンをクリックして↑ ラインの友達追加をしてください。 ご希望の方には、FXの自動売買ツールを現在期間限定で無料でプレゼントしています!

価値ある情報をリアルタイムで配信しています♪

↑上記ボタンを押して、リオンのLINE公式アカウントに友だち追加してくださいね~!


スポンサードリンク
RELATED POST(関連がありそうな記事)
ストレスフリーな毎日を得た ほったらかし自動売買ツールを★☆期間限定☆★でプレゼント(*'ω'*) 詳細はこちら