トルコではメッセージアプリはどれが使われている?Line?ワッツアップ?Viber?

whatsapp と line のアプリロゴの写真 トルコ のメッセージアプリがどちらが使われているかを表している画像 写真logo

あなたは、どのメッセージアプリを使用していますか?

Line? フェイスブック系のMessenger?WhatsApp? Viber?

スマートフォンを使用していれば、
どれかのアプリを既に入れて使っていることでしょう。

地元の人とメッセージをやり取りするのに、
必要なアプリを入れておかないと、
重要な情報を教えてもらえるチャンスを逃してしまうかもしれません。

また、アプリの使い方になれていないと、
その人とやりとりしようと思っても、
自分のID、 番号、アカウント情報が何かわからず、
これまた、お友達になるチャンスを失うことになりかねません。

下記に詳細の理由を記していますが、時間の余裕のあるうちに、
そのアプリの使い方に慣れておいたほうが良いです。

ということで、この記事で、
トルコで使われているメッセージアプリについてご紹介します。

トルコで使われているメッセージアプリとは?

トルコで使われているメッセージは、ずばり、
WhatsApp messenger ワッツアップ です!

世界には、色々なメッセージアプリがありますが、
トルコでは、みんな これを使っています。

ワッツアップ 一強 です。
ごく稀に、アフリカから来ている人は、ワッツアップを使わずに、
Viberを使っていることがありますが、
基本的に、ワッツアップのみが使用されています。

WhatsApp アプリは有料か?無料か?

私がWhasAppを使いはじめた頃は、WhatsApp 2年目から有料でした。
それで、アプリを購入して使用しておりました。

WhatsApp の開発コンセプトは、「広告ほど煩わしいものはない。
煩わしい広告を消すために、お金を払うというバカバカしいコンセプトは全く理解できない。
WhatsAppには未来永劫、広告がのせられることが無いように、アプリ開発を続けたい」
というものでした。

それで、広告が現れないメッセージアプリとして、
当初から、便利なアプリでした。

一昔前までは、有料でしたが、
現在では、なんと、無料で使用することができます。

WhatsApp が使えるOSは?

WhatsApp は、アンドロイド、アイフォン、WindowsPhone で使用することができます。
実際に、それぞれに入れて使ってみています。
最近苦戦気味のマイクロソフト系の WindowsPhone でも使えるアプリということでも、
WhatsApp は、便利ですよね。

WhatsApp アプリで自分のアカウントを持って使用するために必要なものは?

まず、アプリをダウンロードします。
アイフォンであれば、アップルストア、
アンドロイドであれば、(グーグル)プレイストア
ウィンドウズ系であれば、ストアに行って、
それぞれの端末にダウンロードする必要があります。

ダウンロードが終わったら、
WhatApp アプリの自分のアカウントを開設するには、
SMSメッセージを受け取るための電話番号が必須です。

その電話番号に、コードが送られてきて、
そのコードを入力することによって、電話番号の所有が確認され、
その番号の持ち主として、自分のアカウントを開設できます。

ここで、SMSを受信することが必須なんですが、
海外で、日本の携帯電話番号で登録しようとすると、
もちろん、できないことはないのですが、
海外に来てから、SMSを受信しようと思うと、
自分の携帯電話の料金プランによりますが、
通常一通 108円くらいかかります。

これだと、アプリに結局108円払っているのと変わらなくなってしまいます。
こういうこともあるので、時間があるうち、
あるいは、日本にいるうちに、ワッツアップ のアカウントと作っておくとよい、
と思うのです。

もちろん、トルコに来てから、トルコの携帯電話番号で WhatsAppのアカウントと取ることもできます。
別のスマートフォンに、別個に別の番号でアカウントを新設することもできます。

複数のスマートフォンで、一つのアカウントを同時並行で使用できるか?

自分の一つの電話番号で、複数のスマートフォンで同期しながら、
WhatsAppを使用することはできるのでしょうか?

例えば、日本の一つの携帯電話番号で、用途別にわけてあるスマートフォンに
それぞれWhatsApp アプリを入れておいて、
かつ、一つのWhatsApp アカウントで管理できるのでしょうか?

それが無理なんですよー(泣)。

私も、色々調べ、色々実際に試してみましたが、
結局無理でした。

なんで、こういうことをやりたいかというと、
例えば、綺麗な写真を撮りたいためのスマートフォン、
文字入力用に使いたいスマートフォン、
電話待受に主に使っているスマートフォンがあって、

電話の待ち受けに使っているスマートフォンに来た WhatsAppメッセージに対して、
綺麗に写真を撮るためのスマートフォンから、
写真付きでメッセージを返したいこともあるわけです。

この場合、別番号のメッセージから返信すると、
その番号について相手に知らせていないと、
「この番号誰なんじゃ?」と不審がらせることになってしまいます。

それで、複数の機器でも、一つのアカウントで管理したいのですが、
それがどうしても、WhatsAppでは無理なのです。

WhatsApp アプリを複数のスマートフォンにインストールした時の注意点とは?

先程も述べたように、WhatsApp アプリでは、一つのスマートフォンにつき、
一つのアカウントが必要です。

スマートフォンを変えた場合、新しい方のスマートフォンに
自分の携帯電話番号のアカウントを移すことができますが、
アカウントを移した後、
古い方のスマートフォンのWhasApp アプリの中のチャットの内容を、
見ることができません。

もし、古い方のスマートフォンでも、
チャット内容を見たい場合は、
古い方のスマートフォンのWhatsApp 用にも、
別途WhatsApp 用の電話番号が必要になります。

また、その電話番号で、
古い方のスマートフォンに入れてあるWhatsAppの
の認証を取った場合、
その番号で元々認証を取っていた、
別のスマートフォンに入れていたWhatsApp アカウントの
チャット内容も、当然、見られなくなります。

ということで、WhatsAppを入れたいスマートフォンの数だけ、
携帯電話番号が必要、ということになります。

あと、昔はできたのですが、
現在は、アイパッドには、WhatsApp を入れられません。

アンドロイド タブレットには入れられます。

トルコでラインLineというメッセージアプリの位置付けとは?

トルコでは、WhatsApp 一強で、他のメッセージアプリはほとんど使われていません。
Viber という最近 ラクテンが買収したメッセージアプリも、多少使われていますが、
ライン Line は、皆無です。

「ラインって何?」というレベルです。

まぁ、ライン アプリは、日本のアプリではないですし、
セキュリティ・プライバシーの観点からしても、
お使いにならないほうが身のためなんですけどね、じ、つ、は。。。
まぁそれを言い出したら、フェイスブックは、ラインの比じゃないですけど。。。

トルコで使われているメッセージアプリのまとめ

トルコで使われているメッセージ アプリ WhatsAppのロゴの画像
  • トルコで使われているメッセージアプリは、 WhatsAppである。
  • WhatsApp をインストールして使用したいスマートフォンの数だけ、携帯電話番号が必要である。
  • 一つのアカウントで、複数同時多面展開は不可能である。
これらの点に注意しながら、ソーシャル コミュニケイションを堪能くださいね~。


Advertisements...

このページの先頭へ