トルコのインターネット事情とは?光ファイバー,ケーブル,ADSL,インターネットスピードはどれくらいか?日本のフレッツ光は遅すぎる

インターネットの光ファイバーケーブルの写真 オレンジ色 トルコ猫歩き

もはやインターネット無しでは生活できない時代になりつつありますが、
トルコのインターネット事情は、一体どうなのでしょうか?

トルコのインターネット使用感、実情、スピード、
インターネット契約時の注意点などを
この記事でまとめています。

日本での光ファイバーに関して

日本では、光ファイバーインターネットが普及して、
スタンダードになりつつありますね。

まぁ、光ファイバーだからといって、
速いわけではありませんが。

日本に帰った時のインターネット環境は、
日本にしては最悪で、
プラン名に光ファイバーという名前は付いていますが、
マンションタイプで、夜になると、速度が使い物にならない遅さになります。

フレッツ光のインターネットが遅すぎて使い物にならない

改善要望を出しているんですが、
一向に改善する気配がありません。
もう、本当に困っているので、
ここで、実名を出しておきましょう。

「フレッツ光ネクスト マンションタイプ」です。
このプランに限らず、このサーバーを使用している全プランに
影響がありますから、「フレッツ系」は、本当にお勧めできません。

この会社は、
【サーバーの増強】という、設備投資にお金を割かないにも関わらず、
顧客だけは増やすという最悪のビジネスを展開しているので、
顧客が増えて、売上、利益を増やしながら、
かつ、サーバーというハードウェアに設備投資しないので、
さらに、利益を増やしながら、
当の利用者は、どんどんインターネットスピードが落ちて、
実用に耐えない遅さに苦しんでいる、
という状況です。

改善要求を幾度も上げているのに、
まったく改善するつもりがなく、
「いやなら、プロバイダー変えたら?」
という、態度なので、「フレッツ光」は
本当にお勧めできません。

皆さんは、避けたほうがいいでしょうね。

これに対して、異議があるなら、
まず、サーバーを増強して、混雑時でも、
インターネットをまともに使用できるようにしてからにしてください。

だって、夜の時間帯で、インターネットスピードが、
1 Mbps (Mega bit per second メガビット パーセカンド、
つまり、一秒あたり、1メガ ビットという速さ、または遅さ)
なんですよ。

1 とか2 Mbpsだと、軽いウェブサイトの閲覧でさえ時間がかかります。
まともに使えたもんじゃありません。

トルコ イスタンブールのインターネット環境はどうでしょうか?

まず、地域によって、大きく違います。

古くから存在している街は、設備が古いため、
インターネットも非常に遅いです。

光ファイバー自体が敷設されていない地域もまだまだたくさんあります。

光ファイバーよりは遅いけれど、
ADSLよりはまだ速い、「カブロ」(ケーブル)インターネットというのが
ある地域もあります。

でも、ほとんどの地域で、イスタンブールのインターネット環境は、
いまだに、ADSLです。

ADSLですので、ベストエフォート(最も速度が出る理論値)で、
16 Mbps だったり、12 Mbpsだったりする程度です。

ベストエフォートでこの値ですから、
実際には、7 Mbps くらい出たら良い方です。

私の周りでは、普段 1とか2Mbps というのが普通という人も
ゴロゴロ居ます。

インターネット契約を締結するときの注意点とは?

多くの場合、イカメットが無いと、インターネット契約を結べません。

割引の適用を受けようと思うと、
ほとんどの場合、2年縛りの契約となります。

2年縛りの契約だと、月々70リラくらいでインターネットを使用できます。

2年縛りの契約でなければ、月々110リラ~130リラくらいを支払う必要があります。

また、トルコ政府が、全通信を監視・管理して規制しているため、
ソーシャルメディアの閲覧、書き込みが一切できなくなることもあります。

回避方法は、、、ここで書けるわけがありませんね。

イスタンブールでは、光ファイバーケーブルを導入しつつある

光ファイバーケーブルをイスタンブールで敷設する工事の様子 道路に穴が開いていてそこにケーブルを引き込んでいる さすがに、ADSLだけでは遅いということなのでしょう。

イスタンブールでも、光ファイバーケーブルの敷設工事が行われている地区があります。

今になって、ようやく、光ファイバーケーブルを敷設しようという段階なので、
日本よりどれくらい遅れているかがおわかりいただけるでしょう。。。

まぁ、日本は光ファイバーケーブルがスタンダードになっているって言ったって、
ADSLより遅い インターネットを提供しているような会社もありますからね、
どっちもどっちですね。

光ファイバーケーブルの工事は、ちょっと特殊

私 リオンが、薬剤師として働きながら、
電気関係の資格・技術も身につける勉強を日本でしていたとき、
この「光ファイバーの接続」というのもやっていたことがあります。

この光ファイバーの接続というのは、特殊な技術が必要なんですよ。

「光ファイバー」ケーブルは、文字通り、ケーブルの中に、
ガラスでできた、光ファイバーが通っていて、
その光ファイバーに、レーザー光線で信号を送って、
データ通信をおこなっているというものなのですが、

光ファイバーの特性上、「接続」といっても、
電線のように、単に接触させるだけでは不十分で、
接続面を、ぴったり直角に突き合わせて、接続部分を融解させて、
「一本」の光ファイバーにしなければなりません。

同時に接続すべきファイバーが何本かあるのですが、
その全てが問題なく接続していなければならなず、
一本でも光が先に通じなければ、
全てやり直し、というものなので、
慣れるまでに、時間がかかります。

まぁ、太平洋に敷いてある光ファイバーケーブルを敷設する時は、
海の上で、船にユラユラゆらゆら揺れながら、
この接続作業をおこなった、ということですから、
本当に、その作業員の方の技術って、すごいですよね。。。

まさに、職人技ですよ。

イスタンブールでのインターネットの使用感とは?

さて、イスタンブールの私の地域には、
まだ光ファイバーは備わってませんので、
ADSLを、使用しています。

ADSL ではありますが、
日本の光ファイバーケーブルのプランよりかは速いので、
現状で満足することにしています。

イスタンブールのインターネット環境に関するまとめ

インターネットの光ファイバーケーブルの写真 オレンジ色 トルコ猫歩き
  • インターネットを契約するには、イカメット(トルコの滞在許可証)が必須になることが多い
  • 月々の割引を受けたい場合、2年縛りの契約であることがほとんどである
  • 光ファイバー敷設が終わっていない地区がほとんどであり、ADSL がメインである

  • トルコに来られることになって、
    しばらく住む必要があって、
    大容量のインターネット回線が、自分のビジネスに必須である場合、
    どこに住むかというのは、極めて重要なファクターになり得ますので、
    この記事を参考にして、慎重にご判断くださいね。


    Advertisements...

    このページの先頭へ