トルコ人がとても好きなものとは?

Türk bayrağı トルコ人がとても好きなもの 旗 トルコ国旗 がずらり掲げてある写真 画像

トルコ人が好きなもの、
というか、愛しているもの一つについて、
この記事でご紹介します。


スポンサードリンク

トルコ人は、なぜか、とにかく、「旗」が好き

「トルコの旗」のことを、
トルコ語では、
「Türk bayrağı(テュルク バイラーウ)」
といいます。

(なお、ダブルクオーテーション(”)は、
文字が小さくて見にくいので、
このサイトでは、英語であろうが日本語であろうが、
トルコ語であろうが、かぎ括弧には、「 と 」 を
基本的に使用することにしています。)

「Türk 」というのは、「トルコ」を意味しています。

モンゴル人が、トルコ民族を、「突厥(とっけつ)」と呼んだのが
起源と言われています。

「bayrağı」というのは、「旗」を意味する 「bayrak 」が
語尾変化しています。

それで、「Türk 」と「bayrak 」という名詞が2つならんで、
新たな熟語を形成し、
「Türk bayrağı」となります。

日本語では、熟語っぽく「トルコ国旗」とでも訳しておきましょうか。


スポンサードリンク

トルコ人の愛国心を表しているのか

Türk bayrağı トルコ人がとても好きなもの 旗 トルコ国旗 がずらり掲げてある写真 画像

トルコ人は一般的に、
愛国心が強いのかもしれませんね。

「これじゃぁ、背の高い車が通れないじゃん?」

とか、

「万一の際に、はしご車が機動できないじゃん?」

など、細かいことを心配してしまいますが、
そんなことは、彼らにとっては
全然お構いなしのようです。

トルコの国旗は、月と星で構成されています。

他の周辺中東諸国は、
緑色を貴重にしていることが多い中、
トルコでは、緑色を一切使わずに、
熱血の赤と、白だけで国旗が形成されています。

日本で、日本国旗をこのように道に飾る
というようなことをするのはまず考えられませんね。

所変われば文化習慣が変わるので、
そういう違いを観察するのも、
面白いことですね。


スポンサードリンク
ちなみに、私の京都大学大学院の後輩である 加藤 将太 君が、
起業に役立つセミナーを開講しています。

その加藤将太くんが、
5月11日に千葉テレビの「池本克之の社長のホンネ研究所」という番組にて、
年間2000人が学ぶ日本最大級の起業スクールを運営する
「マーケティングコンサルタンツ株式会社」社長として出演しました。

私も、海外生活を成功させるために、彼のセミナーから、かなりの事を学んできました。

加藤 翔太 君 が主催するセミナーでは、【起業センス】測定というオンラインテストを、
本来は5000円実費がかかるところ、なんと現在のところ無料で受けることができます!

ちなみに、現在の私の【起業センス】は、【71】 です。
この【起業センス】を上げないで、
海外で起業して、独立・滞在しようとすると、
海外生活は、ほぼほぼ失敗します。

失敗して大金を失ってしまわないためにも、
まず、【起業センス】を上げる方法を加藤さんの無料セミナーで学んで、
↓↓起業センスがいくつになるか 挑戦してみてくださいね ↓↓


⇒こちらから無料で加藤将太さんの起業ビジネスセンスを測定してみる。


このページの先頭へ