トルコイスタンブールの猫が勝手に2つの椅子にひょいと乗ってきた画像

Advertisements

毎年 恒例の夏のイベント(2日間、場所によっては3日間)があって、
しばらくそれで私は 忙しかったのであります。

それもあって、ちょっとこの トルコ猫歩きブログ のブログの更新も
ちょっと滞りがちになってしまいました。
失礼しました。
会場に予想以上にお客さんが来てくれたんで、
椅子を運ばなきゃいけなくなったわけです。


Advertisements

運んできた椅子に 猫がすぐに乗ってきた

ご存知の通り、
イスタンブールは猫だらけです。
私が椅子を会場まで運んで、会場のドアを開けようと思っていたら、
「あら、こんなところに、良い椅子を持ってきてくれたのね」
と、早速運んできた椅子を使ってくれたのは、
なんと猫。

猫がヒョイと乗ってきてしました。
トルコ イスタンブールの猫が椅子にヒョイと乗ってきて、椅子の臭いをクンクン嗅いでいる写真 画像
どんな椅子なのか、臭いをクンクン嗅いで確かめています。

「あーん、君の椅子じゃないんよーん。」と、私が追っ払おうとしたら、

「あ、こっちじゃなかった?こっち?」
chair-mine
と、私がエッサホッサ運んできた2個の椅子のうちの、
もう片方の椅子に移っただけでした。(笑)

この猫はすぐにこの椅子が気に入ったみたいで、
「ここ 俺のー。」
って、文字通り、椅子に、居座っちゃいました。
chair-good
最終的には、そんな猫なんかの扱いに慣れている地元トルコ人が、
「どいたどいた」と、
追っ払ってくれました。

ともかく、イスタンブールの猫は、人間の椅子に座るのが好きみたいですねー。


Advertisements

このページの先頭へ