イスタンブールではお店で猫ちゃん達が客を出迎えてくれる

イスタンブールのお店で雨のために中に入れてもらっているがお客に興味津津の猫ちゃん 招き猫 まねきねこ

「いらっしゃいミャーせ~」
とでも言わんばかりで、猫ちゃん達が出迎えてくれる店が、
イスタンブールでは結構あります。

まぁ、外で飼われている猫も多いのですが、
雨の日なんかは、
店の中に入れてもらっている猫ちゃんもいます。

そういう猫ちゃんは、
好奇心がとても強く、
「どんなお客さんが来たのかな?」
という感じで、身を乗り出して、寄ってきてくれます。

イスタンブールのお店で雨のために中に入れてもらっているがお客に興味津津の猫ちゃん 招き猫 まねきねこ 拡大写真


Advertisements..

拡大写真を見てもらってもわかるとおり、
やはり、若い、幼い猫ほど、好奇心旺盛のようですね。

奥に、店主ばりに、
デーンと構えて座っている猫もいますよ(笑)。

どちらかというと、
手前に「何々?」と寄ってきている猫の方が若そうですね。

幼いときほど、色々なことに、興味を示すのは、
人間も猫も変わらないのかなぁ。

といっても、我々、人間も、年齢を重ねても好奇心を失うことなく、
様々なことにチャレンジしていきたいものですよね。

そんなことを気づかせてくれる、
可愛い猫ちゃん達です。

出迎えてくれる猫を「招き猫」と言っていいかどうか

個人的には、こういう可愛い猫に対して、
あんまり「招き猫」という言葉を使いたくはありません。

というのも、「招き猫」の人形って、
全然可愛くないじゃないですか?

まぁ、何を可愛い、何をカッコイイというかは、
ひとそれぞれ、センス、感覚が違うでしょうから、
賛否両論あるでしょうけれど、
少なくとも、本物の猫ちゃんのほうが可愛いというのは、
大半の同意を得られるんじゃないでしょうか。

イスタンブールで、猫ちゃんは、店の中を自由に歩き回っている

まぁ、猫ちゃんは、店内にいれてもらって、
商品の上も自由に歩いていますから、
当然、商品は汚れるでしょうよ。

そんなことを全然気にしない、
(気にしているのかもしれないけれど、
いちいち問題にしない)トルコ人のおおらかさというのも、
良いもんですね。


Advertisements...

このページの先頭へ