トルコの猫は高い所も怖くないのか?猫カフェじゃないレストランのネコの写真

Advertisements

トルコのオルタキョイ Ortaköy(日本語訳すると、「中くらいの村」、つまり「中村」!?)の
とあるレストランで夕食を食べていると、
店の中で 猫が うろついているんですよね。

まぁ日本ではあり得ない話ですけど、猫カフェでもない限り。

トルコの、このレストランでは、
特に猫カフェというわけではないですが、
普通に猫が店内をうろついています。

で、猫は、自分の陣地と思っているんでしょう、
4回のテラスの ちょっとした台に、
ひょいと飛び乗って、下を眺めていました。

なんか、狩りをする猫が獲物をしっかり観察している感じがしました。
この場合、獲物は、、、下にちっさく写っている、夕食を食べている、、、人間ですかね(笑)

というか、そんな高い所にいる猫を撮ろうとしているこっちの方が
怖くて、ヒヤヒヤさせられます。


Advertisements

猫ちゃんはそんなことお構いなしでしたね。

でも、おそらく、猫は猫で、
「こんなところにも登れるんだぜっ!」て、見てもらいんじゃないかなーって
思ってるんじゃなかなーって、思いました。
トルコ 猫歩き ネコ 画像 猫カフェじゃないけどレストランに普通にネコが出入りしていて、非常に高い所から1階の客を見下ろしている写真 猫だけでなく、
アザラシとか、ペンギンも、自分が地形の複雑なところを難なく通れるところを、
見てもらいたいという感覚があるらしいですし。

人間もそうですよね。
曲芸飛行のパイロットは、自分の難しい飛び方をみてもらいたいですし。
レーサーもだいたい、難しい運転をこなせるところをみてもらいたいという気持ちがありまよね。
男の子は、だいたい、自分の車の運転が上手なのを認めてもらいたいという感覚がどっかにあります。

この猫ちゃん、あるいは猫クンも、華麗な身のこなしを、みんなにみてもらたいと思ってるはず。。。


Advertisements

このページの先頭へ